ヤマダ電機(2021)の福袋はどうなる?ネット注文や店頭販売についても!

ヤマダ電機(2021)の福袋はどうなる?ネット注文や店頭販売についても!

2020年もあと3ヶ月となり、年末から来年2021年元旦に向けてのイベント事が気になってきますよね!

 

元旦のイベントといえば福袋!しかしコロナの昨今、終息の見込みも無い中、来年の福袋はどうなってしまうんでしょうか?

 

今回はヤマダ電機(2021) 福袋について、2021年の福袋はどうなるのか、ネットでの注文や店頭での購入方法についてもまとめてご紹介します♪

 

 

この記事でわかること

 

  • ヤマダ電機(2021)福袋はどうなる?
  • ヤマダ電機(2021)福袋ネット注文方法
  • ヤマダ電機(2021)福袋店頭販売

 

 

ヤマダ電機(2021)福袋はどうなる?

 

画像

 

家電量販店の福袋は、高額の商品を普段より安く買えることから、大変人気がありますよね。

 

特にヤマダ電機の福袋は、家電製品の福袋以外にも、お菓子やおもちゃ、ゲームの福袋など、ファミリー層向けの福袋もあったりして、種類が豊富な事でも有名です♪

 

2020年のヤマダ電機の福袋は初売りと同時に、1月2日10時から販売が開始されました。

 

ヤマダ電機ECサイト「ヤマダウェブコム」でも、同じタイミングで注文がスタートしています。

 

しかしコロナの昨今、人と人との密集は避けなければいけない時代です。初売りや福袋を購入する場合にも、何らかの対策がされるのではないでしょうか。

 

 

ヤマダ電機(2021)福袋ネット注文方法

 

画像

 

ヤマダ電機の福袋は毎年店頭での販売と同時に、ヤマダ電機ECサイト「ヤマダウェブコム」でのネット注文が可能です。

 

注文自体は、ヤマダウェブコムのサイトにアクセスするだけで会員登録なども不要です!

 

しかし、去年のヤマダ電機のネット注文ではアクセスが殺到して、サーバーがダウンしてしまったそうです!例年でもネット注文の倍率は、かなり高くなっていますので、コロナが流行っている今年は、さらにネット注文が増えることが予想されますね。

 

しかも、ヤマダ電機の場合は事前予約等は無く、店頭販売と同時にネット注文もスタートしますから、アクセスが集中してしまうのは逃れられません。

 

ちなみに、ヤマダウェブコムはアプリなどもありませんので、購入には直接ヤマダウェブコムへアクセスしましょう♪

 

会員登録が不要と言えど、登録なしで購入をしようとすると購入時の住所入力など、面倒な入力作業がふえてしまいます。お買い物を簡単に済ませるためにも、事前に会員登録を済ませて置くことをおすすめします!

 

 

↓ヤマダウェブコムへアクセスしてみる↓

 

https://www.yamada-denkiweb.com/

 

 

ヤマダ電機(2021)福袋店頭販売

 

画像

 

ヤマダ電機2021年福袋の店頭販売についての情報は、2020年9月現在まだ発表はされておりませんでした。

 

しかし、ヤマダ電機の公式ホームページ内に「弊社新型コロナウイルス感染防止に向けた取り組みについて」の中にも、『イベント中止』と言う項目があります。

 

もしかしたら、2021年の福袋は例年と同じようには購入出来なくなってしまうかも知れませんね。

 

具体的にはまだわかりませんが、

 

  • 店頭での行列規制
  • 入店時の整理券配布
  • マスクの着用

 

など対策があるかも知れません。

 

 

最新情報はヤマダ電機の公式ホームページをチェックしてみてください。

 

https://www.yamada-denki.jp/information/200419prevention/

 

もし店頭販売が行われるとしても、例年でも福袋の販売時にはかなりの行列ができるのに、さらに入店規制が行われてしまっては、待ち時間がより長くなってしまいそうです汗

 

筆者としては2021年の初売りは、オンラインを選んでおいた方がいいのかな、と思っています。

 

 

まとめ

 

わかったこと

 

  • ヤマダ電機(2021)の福袋は例年通りならば1月2日午前10時から販売が開始される!
  • ネット注文は「ヤマダウェブコム」から初売りと同時に注文スタート!
  • 2021年福袋店頭販売は、例年通りでなく、行列の規制や整理券の配布など対応がある可能性がある!

 

来年の福袋は例年よりもネット中の需要が高まりそうなので、ヤマダ電機の福袋をネット注文するためには、こまめにヤマダウェブコムのチェックが必要になりそうです!

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る