エース齋藤飛鳥の卒業で窮地の乃木坂46、人気を維持するために活躍すべき6人

画像

 

「ついにこの時が来てしまった」

 

そう思った乃木坂ファンは多いのではないでしょうか?

 

1期生であり、乃木坂の躍進に大きな貢献をしてきたエース齋藤飛鳥がついに卒業を発表したのです。

 

西野七瀬や白石麻衣、橋本奈々未、生駒里奈、堀未央奈、松村沙友里、高山一実、生田絵梨花といった中心メンバーが卒業した後も乃木坂の勢いが衰えなかったのも、3期生や4期生の活躍と齋藤飛鳥の存在があったからであると言えるでしょう。

 

はたして齋藤飛鳥が卒業しても乃木坂は人気を維持することができるのでしょうか?

 

この記事では、そんな「エース齋藤飛鳥の卒業の乃木坂46が人気を維持するために活躍すべき6人」について解説していきたいと思います。

 

 

 

乃木坂46が人気を維持するために活躍すべき7人

 

画像

 

それでは、実際にこれからの乃木坂を引っ張っていくべき7人を挙げていきましょう。

 

このうちの1人、2人が現在の齋藤飛鳥並みに活躍することができれば(もしくは3人以上エース級が育てば)あと数年はアイドル界のトップの座を守ることができるはずです。

 

 

賀喜遥香

 

賀喜遥香は、21歳で4期生の人気メンバーです。

 

抜群のルックスで、前歯が大きなところがチャームポイントとなっています。

 

性格もとてもピュアで、28枚目の『君に叱られた』でセンターを務めると、30枚目の『好きというのはロックだぜ!』でもセンターを務め、この1年ほどは齋藤飛鳥の次に人気があるメンバーとなりました。

 

ただし、控えめな性格ゆえにもう一伸びしなければ、完全なるエースにはなれないでしょう。

 

年齢的にもあと3年以上は乃木坂を引っ張っていく存在となるはずです。

 

 

遠藤さくら

 

遠藤さくらは、21歳で4期生の人気メンバーです。

 

顔が可愛いのはもちろんですが、9頭身もあろうかというほどの抜群のスタイルは、立っているだけでも絵になります。

 

24枚目の『夜明けまで強がらなくてもいい』で初選抜で初センターを務めると、27枚目の『ごめんねグル『ごめんねFingers crossed』でもセンターを務めました。

 

身長が高くスタイルもいい賀喜遥香と遠藤さくらは、今後の乃木坂を担う次世代2トップであると言えるでしょう。

 

性格的にはとても大人しすぎるので、本当の意味での乃木坂のエースになるには、さらに殻を破る必要があるでしょう。

 

 

山下美月

 

山下美月は、23歳で3期生の人気メンバーです。

 

圧倒的なビジュアルも魅力ですが、嫌味のない「あざと可愛さ」が最大の魅力でしょう。

 

26枚目の『僕は僕を好きになる』でセンターを経験しています。

 

その人気、オーラともに今後の乃木坂を引っ張っていくべき存在ではありますが、23歳という年齢ゆえに1、2年以内に卒業をしてしまう可能性もあります。

 

実際に「山下美月も卒業してしまうのでは?」という噂はこれまでにも何度かありました。

 

 

与田祐希

 

与田祐希は、22歳で3期生の人気メンバーです。

 

18枚目の『逃げ水』で大園桃子とともにセンターを務め、以降乃木坂の中心メンバーへと成長していきました。

 

演技力も高く、個人としても女優の仕事を多数こなしています。

 

身長が小さく小動物の様な可愛さが魅力ですが、可愛さとは裏腹に田舎育ち(島育ち)ゆえの大胆さも持ち合わせています。

 

年齢的にはまだあと3年はできますが、山下美月と同じく卒業の噂も何度かあったので、主役にはならずに遠藤さくらと賀喜遥香を支えるようなポジションのまま在籍する可能性もあります。

 

 

久保史織里

 

久保史織里は、21歳で3期生の人気メンバーです。

 

ビジュアルも良く、真面目な性格ゆえに、梅澤美波や秋元真夏と共に乃木坂の精神的支柱にもなっています。

 

歌唱力が高く、生田絵梨花が卒業した後は歌の面でも乃木坂を引っ張っています。

 

4期生とも仲が良く、バランサーとしても優秀です。

 

エースとまではいかないまでも、乃木坂の人気を維持していくためには欠かせないメンバーであると言えるでしょう。

 

 

田村真佑

 

田村真佑は、23歳で4期生の人気メンバーです。

 

4期生の最年長としてこれまではそれほど主要メンバーとしては活躍してきませんでしたが、この1年はかなり人気も上がってきており、今ではトップクラスの人気を誇ります。

 

声優でも活躍できるくらいの可愛い声に整った顔、そして3期生と4期生を繋ぐバランサーとしても欠かせないメンバーです。

 

『SPY×FAMILY』のアーニャのコスプレは、どんなコスプレイヤーよりも似合っていて、一気にファンを増やしました。

 

 

まとめ

 

今回は、「エース齋藤飛鳥の卒業の乃木坂46が人気を維持するために活躍すべき6人」について解説してきました。

 

ここで挙げた6人は、齋藤飛鳥が抜けた乃木坂を引っ張っていく中心的存在です。

 

他にも、キャプテンの秋元真夏や梅澤美波といった実力者もいるので、極端に人気が落ちることは無いのではないでしょうか。

 

今後の彼女たちの活躍を期待しましょう。

 

 

 

 

 

この情報をシェアする

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 


このページの先頭へ戻る