コンビ系ユーチューバー日本一のスカイピースが2022年も人気上昇間違いなしの理由

画像

 

多くの新世代ユーチューバーの出現やヒカキン、はじめしゃちょーといったレジェンドのチャンネル登録者数1,000万人超え、様々な炎上、大物ユーチューバーの衰退。

 

2021年はYouTube界にとって変化の多い1年となりましたが、2022年もかなり多くの変化がありそうな流れとなっています。

 

そんな中、人気をさらに上昇させるであろう大物ユーチューバーがいます。

 

それがコンビ系ユーチューバー日本一の「スカイピース」です。

 

他の大物ユーチューバーたちが衰退していくことが予想される2022年において、なぜ彼らはさらなる人気上昇が狙えるのでしょうか?

 

この記事では、そんな「コンビ系ユーチューバー日本一のスカイピースが2022年も人気上昇間違いなしの理由」について解説していきたいと思います。

 

 

 

スカイピースというユーチューバーの魅力

 

画像

 

参照: https://youtu.be/gCrrR0yOx9k

 

スカイピースは、テオくんとイニ(じん)くんの2人で2016年7月に活動をスタートさせたコンビ系ユーチューバーです。

 

2022年1月5日時点のチャンネル登録者数は416万人となっていて、コンビ系ユーチューバーでは日本一の多さを誇っています。

 

それぞれ個人チャンネルを持っていたり、人気女性ユーチューバーの「まあたそ」や「かす」と「青春しゅわしゅわクラブ」を結成しそれぞれのチャンネルで定期的に動画やMVを公開するなどの活動も行っています。

 

そんなスカイピースの人気の理由は、何と言ってもその「コンビ愛」、そして「陽キャ」な雰囲気でしょう。

 

彼らの動画はとにかく笑顔と笑いが多く、常にテンションが高いのです。

 

単純に動画を観るだけで元気がもらえるという大きな魅力は、他のユーチューバーよりもワンランク上であることは間違いないでしょう。

 

その明るさゆえに、他のユーチューバーと絡む(コラボする)機会も非常に多いのがスカイピースの特徴でもあります。

 

どんなタイプのユーチューバーとも面白い動画が取れる万能性も、かなり大きな魅力の1つと言えるでしょう。

 

そして、活動5年以上という長い期間の中で訪れたいくつもの危機を2人の深い絆で乗り越えてきたのです。

 

成人男性2人組がお互いへの友情を言葉にしたり、励まし合ったり、時に涙を流したりといったことは、通常であれば照れくさくてできなかったりしますよね。

 

しかし、スカイピースの2人はそんな「普通の人なら照れくさくてできないこと」を素直に表現できるわけです。

 

単純にそういった姿に感動しますし、大きな問題が起きても感情移入して応援したくなるのです。

 

先日スクープされたイニ(じん)君の熱愛も、2人の絆の強さで間違いなく乗り越えられることでしょう。

 

 

歌が上手いという大きな武器もあり

 

スカイピースは、これまでにも多くのオリジナル曲を発表しています。

 

テオくんの歌は、シンプルに歌唱力が高く、またその歌声も透明感や切なさ、突き抜けるような高音など、歌い手としてレベルが高いと言えます。

 

また、イニ(じん)くんに関しても、歌唱力自体はテオくんほどではありませんが、ラップが歌えるという能力があるので、曲に変化を付けられるキーパーソンとしての役割を担えるのです。

 

歌ってみた系でも、「ヴァンパイア」が1,000万回以上「シル・ヴ・プレジデント」が900万回以上再生されていたり、青春しゅわしゅわクラブの「あお」も850万回以上再生されています。

 

歌に対する需要が高いというのも、他にユーチューバーにはない強みだと言えるでしょう。

 

 

新世代ユーチューバーの兄貴的存在に

 

スカイピースはコンビ系ユーチューバーとしての実力自体が日本トップクラスであり、だからこそ日本一のチャンネル登録者数を誇っているわけですが、2022年はさらにその勢いを増していくことが予想できます。

 

その大きな理由となるのが、「新世代ユーチューバーとの接点の多さ」です。

 

新世代ユーチューバーの旗頭的存在のコムドットを筆頭に、様々な若手とコラボをしていて、そのどれもが良い化学反応を起こしています。

 

まさにYouTubeにおける兄貴的な存在となっているわけです。

 

その相性の良さを決定付けたのが、「登録者数大運動会」です。

 

紅組と白組に分かれて登録者数を競う企画に白組リーダーとして参加し、新世代ユーチューバーの兄貴的存在を決定付けたのです。

 

実際に他の大物ユーチューバーたちがチャンネル登録者数の伸び悩みを見せる中、スカイピースはここ数ヶ月も大幅に登録者を増やし続けています。

 

今後も新世代ユーチューバーとの絡みは多くなるはずなので、2022年は安泰だと言えるでしょう。

 

 

まとめ

 

今回は、「コンビ系ユーチューバー日本一のスカイピースが2022年も人気上昇間違いなし理由」について解説してきました。

 

スカイピースは、実力自体も高く、陽キャと絆の深さによってコンビ系ユーチューバーとして日本一に登り詰めました。

 

しかし、彼らは他の大物ユーチューバーたちが衰退していく中、2022年も更に人気上昇していくはずです。

 

新世代ユーチューバーとどのような絡みを見せていくのかぜひチェックしていきましょう。

 

 

 

 

 

この情報をシェアする

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 


このページの先頭へ戻る