Air Tag (Apple)の発売日や価格は?子供に持たせる活用法も!?

Air Tag (Apple)の発売日や価格は?子供に持たせる活用法も!?

Appleが「Air Tag」と呼ばれる新製品を準備中だという情報が入ってきました!!2020年10月に「5G」に対応した新iPhone 12を発表したばかりですが、新たな製品の情報にAppleから目が離せません!

 

「Air Tag」とは一体どんな製品なのか?いつ発売されるのか?今回の記事では、これらについてまとめていきたいと思います!

 

 

この記事でわかること

 

  • Air Tagとは?
  • Air Tagの発売日や価格は?
  • Air Tagを子供に持たせる活用法って?

 

 

Air Tagとは?

 

画像

 

「Air Tag」とは、アップルが準備中とウワサされている、「忘れ物防止タグ」です。

 

BluetoothやGPS機能を利用してスマホやタブレットと連携し、タグをつけた持ち物の紛失を防止します。また、盗まれた時は追跡に使用することも可能!GPS機能によって位置情報がわかったり、ブザーを鳴らすことで発見を容易にする機能が搭載されるであろうと考えられています。

 

大きさはペットボトルキャップほど。見た目はこんな感じのデザインです。

 

 

やっぱりAppleの製品は見た目もスマートでかっこいいですね!!

 

実はこの「Air Tag」、Appleから公式にリリースが発表されたのではないため、まだまだわからないことがたくさんあります。しかしながら、アメリカの英字サイトやapple製品についてまとめた日本のブログからも、かなり多くの詳細な情報を見つけることができました。ここからはそれらの情報を元にまとめていきたいと思います!

 

 

Air Tagの発売日や価格は?

 

画像

 

Air Tagの発売日は、Appleから公式発表されていません。「2020年後半に発表されるであろう」と多くの方が予想していたようですが、この秋の新商品発表はiPhone12のリリースのみで、Air Tagについての発表はありませんでした。

 

Air Tagのリリース情報が無かったことに対して、残念に思うAppleファンも多かったようです。Appleからの正式な発表は、もう少し気長に待つ必要がありそうです。

 

もちろん価格についても未発表。

 

忘れ物防止機能がついたスマートタグは、すでにApple以外のメーカーからも販売されており、それらの価格帯としては¥2000~¥6000くらいです。Apple純正製品となると、その他メーカーと比べて高額で販売される傾向がありますので、これらの商品よりも高額になる可能性はありますね。

 

 

Air Tagを子供に持たせる活用法って?

 

画像

 

「Air Tag」と検索すると、関連キーワードとして「子供」というのがよく一緒に検索されているようです。みなさん、お子さんに持たせようとお考えなのでしょうか??

 

「Air Tag」は、家の鍵やお財布などの自分の持ち物につけることでiPhoneから追跡することができる製品です。GPSを利用するので、子どもに持たせれば現在どこにいるのかを知ることができますね!迷子や誘拐の防止につながるかもしれません。

 

また、子供以外にも、認知症の方だったりペットの首輪につけておけば、お年寄りやペットの迷子防止にも繋がりそうです。人に機械を取り付けて管理するのって少し怖いような気もしますが、安全面からそういう使い方をするのもありですよね。他メーカーからは、すでに「子供見守り GPS」などと言った商品が販売されています。

 

 

 

まとめ

 

  • Air Tagとは、Appleが準備中の忘れ物防止タグのこと!
  • 発売日は未定だが、2020年後半以降に情報が発表される予想。
  • 価格も未公表だが、他メーカーの同様のスマートタグは¥2000~¥6000ほどで販売されている!
  • 安全のため、子供に持たせる活用法もアリかも!

 

Appleから公式情報が発表される日が待ち遠しいですね!楽しみにしておきましょう♩

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る