変化の激しい時代でも活躍できるスキルとマインド

約30年間あった平成では、テレビは掃除機、車、携帯電話といったように、あらゆるものが急速に進化して行きました。

 

そんな時代の変化に適応できている人たちもいれば、昔ながらの生活に快適さを感じ、時代の変化にあえて適用しないという選択肢を選ぶ人たちもいます。

 

時代の変化は今後もさらに加速していきますが、その時代を生きる人々は、自らの価値観によって自分のライフスタイルを選んでいくようになっていくでしょう。

 

しかし、ビジネスに限って言えば、時代の変化に適応し最大限活用していくことが成功を収めるためには必要になっていくはずです。

 

この記事では、そんな「変化の激しい時代でも活躍できるスキルとマインド」について解説していきたいと思います。

 

 

2020年からの10年間で世界は激しく変化する

 

5G

 

2020年における大きな変化の一つといえば、「5G」の登場でしょう。

 

 

↑中田敦彦さんの動画/あっちゃんカッコイイ
【次世代通信5G①】5Gで世界は変わる!インターネットが普及した時以上の革命

 

 

5Gとは、「第5世代移動通信システム」のことで、「高速で大きな容量の通信が可能になる」「多数の電子機器を同時に接続することが可能になる」といったような特徴を持っているのです。

 

2020年現在では、まだそれほど利用できるエリアは広くありませんが、2025年くらいになればかなりの広範囲エリアで5Gが使用できるようになることでしょう。

 

5Gが当たり前の世界になれば、今よりもさらに動画配信サービスやゲームなどを快適に利用することができますし、ビジネスにおいても、大量のデータを一瞬で送れるようになるなど様々な面で時間の短縮ができるようになるでしょう。

 

この5G以外にも、様々な面で激しく変化していくはずです。

 

 

  • 小売業における販売や管理のロボット化
  • AI(人工知能)の進化による製造業の最適化
  • 二酸化炭素排出量をゼロにする新たなエネルギートランスフォーメーション
  • VR(仮想現実)やAR(拡張現実)の進化による暮らしやビジネスの変化

 

 

といったような変化がこの先待ち受けているでしょう。

 

 

時代の変化に適応し、活躍するためのスキルとマインド

 

スキルとマインド

 

前記した通り、2020年から2030年にかけて今まで以上に激しく時代は変化していくことが予想されます。

 

そんな「変化する時代」において活躍できる人材になるためには、そういったあらゆる時代の変化に適応しビジネスに積極的に活用していくことが重要となっていきます。

 

AI(人工知能)の進化によって、消えていく職業や増えていく職業もあるでしょう。

 

例えば、「AIシステムを管理する職業」は必ず増えていきますし、「AIを導入する企業への営業職」も増えていくはずです。

 

2020年現在でもすでにAIの社会進出は少しずつ進んでいるので、何も考えずAIの社会進出によってなくなってしまう仕事をやり続けることは大きなリスクと言えるのです。

 

「今後どのような職業が増えるのか?」「AIの社会進出によって必要なスキルは何なのか?」といった部分をしっかりと考え、行動に移すことが非常に重要なのです。

 

 

↑中田敦彦さんの動画 人間はAIに仕事を奪われる?

 

 

そういった「今後の時代の中心となるシステム」に関係するスキルを身につけておくことで、確実に活躍できる人材になることができるでしょう。

 

また、スキルだけでなく「新しい時代で活躍するためのマインド」も必要になってくるでしょう。

 

 

  • 一つの会社で勤め上げるのがいいという価値観
  • 時代の中心は東京から発信されるという価値観
  • 同じ場所に住み続けるという価値観
  • 経済的に成功しなければ幸福ではないという価値観

 

 

このような、今まで当たり前にあった価値観は通用しなくなっていきますし、このような価値観を脱却できる人が活躍できる時代となっていくでしょう。

 

 

まとめ

 

今回は、変化の激しい時代でも活躍できるスキルとマインドについて解説してきました。

 

昭和や平成のように、多くの人が「右へならえ」という時代ではなく、「多くの人が進化する時代に適応したスキルを身に付け、自分に最適なライフスタイルを選択する時代」へと変化していくはずです。

 

そんな「大きな変化」はすでに始まりつつあります。

 

意識を高く持ち、時代についていけずに活躍できないということがないようにしていきましょう。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る