1日30分を侮るべからず!結果を焦らず数年後に確かなスキルを身に付ける

スキル

 

現代では、本業をしながらの副業やフリーランス、独立開業といった様々な働き方が存在します。

 

そして、どのような働き方であっても大きく稼ぐために確実に必要となってくるのが、「確かなスキル」です。

 

費用は掛かっても、オンライン教室などを利用し短期間で習得する人もいれば、専門書やYouTube動画などを使用して独学で習得する人もいます。

 

しかし、確かなスキルはそう簡単に習得できるものではなく、途中で挫折してしまう人も多いのが現実です。

 

そこでおすすめなのが、「1日30分だけ勉強する」という方法です。

 

1日30分程度であれば、誰でも苦にならずに続けることができますよね。

 

この記事では、そんな「1日30分の勉強で数年後に確かなスキルを身に付ける重要性」について解説していきたいと思います。

 

 

 

時代の流れが早いゆえに成功を急いでしまいがち

 

つい25年ほど前までは、ポケベルで連絡を取り合うのが当たり前でしたし、ほんの10年ほど前までは多くの人がガラケーを使用していました。

 

しかし、現在ではほとんどの人がスマホを所有しており、簡単に世界中と繋がれるようになったのです。

 

時代の流れは驚くほど早く、ビジネスにおいてもクラウドソーシングやクラウドファンディング、YouTube、Twitter、Instagram、TikTokというような新しいプラットフォームが次から次へと誕生し、素早く反応できた先駆者たちが大きな成功を手に入れていきました。

 

そんな「時代の流れの早さ」ゆえに、成功を急ぎすぎてしまう人が多くなってきているのです。

 

残念ながらそのような人気プラットフォームで大きな成功を収められるのはほんの一握りです。

 

実力やセンスも必須ですが、参入するタイミングや運なども必要になってくるので、努力だけでは成功を手に入れることができません。

 

また、努力している間に世の中で次のビジネスチャンスが生まれてしまうため、何事も中途半端になってしまう可能性も高くなってしまうのです。

 

チャンスが多いゆえに1つの事に集中できなくなってしまう現代では、「世の中の流れを気にしすぎずに確かなスキルを習得する」ことが重要なのです。

 

 

1日30分の勉強時間を確保して数年後に確かなスキルを身に付ける

 

まずは、10年後にも収入を得られるスキルであるかを考えましょう。

 

YouTubeやSNSで稼ぐのは、参入者が急増したり新たなプラットフォームの登場によって衰退する可能性もあり現実的に難しいかもしれません。

 

例えばこれから先の未来で重宝されるスキルでいえば、「プログラミング」や「動画編集」などが挙げられます。

 

社会のAI化が進んでいくのは確実なので、高いプログラミングスキルを持っていれば重要な人材としてビジネスシーンで活躍できるでしょう。

 

また、YouTubeの爆発的人気によって、あらゆる情報を動画として視覚的に入手する時代が続くはずなので、挿画編集のスキルも同様に重宝されるはずです。

 

これらの「10年後にも収入を得られるスキル」は、じっくりと2年~3年という時間を掛けて習得しても確実に役に立つのです。

 

1日30分だけ、プログラミングや動画編集の勉強を行うとしたらどうでしょうか?

 

1ヶ月で約15時間、1年間で約180時間という勉強時間になります。

 

3年間勉強し続けたとしたならば、約540時間もの時間をスキル習得に充てることができるのです。

 

540時間勉強位して、収入を得られないということはまずありえません。(もちろん、効率的な勉強は必要ですが)

 

1日30分間であれば、かなり集中して勉強することができる為、ダラダラと540時間勉強するよりも密度の濃い勉強ができますよね。

 

おそらく、そのスキルだけで食べていけるくらいのレベルまで到達できるでしょう。

 

10年後も重宝されるスキルですから、焦る必要はないのです。

 

他にやりたいことがあればすれば良いですし、プライベートだって充実させて良いのです。

 

たった「1日30分」という時間を未来に投資するだけで、3年後の幸福度は大きく変わるはずです。

 

 

まとめ

 

まとめ

 

今回は、1日30分の勉強で数年後に確かなスキルを身に付ける重要性について解説してきました。

 

時代のスピードが早いゆえに、ビジネスシーンでも焦って何かを成そうという意識になりがちですが、10年後も重宝されるスキルを見極めて1日30分だけ勉強していくだけで、未来の幸福度を高めることができるはずです。

 

ぜひ1日のうち30分という時間を未来へ投資して、確かなスキルを身に付けてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る