Twitterを利用したモチベーションアップ術

画像

 

ビジネスや勉強をする上で、「今日は頑張らなきゃいけない」という日があったりしますよね?

 

しかし、その日の体調や疲れ具合、モチベーションによって、「なんかやる気出ないな」と思ってしまうことも多々あるかと思います。

 

そんな時におすすめなのが、「Twitter を利用してモチベーションを上げる」という方法です。

 

この記事では、そんな「Twitterを利用したモチベーションアップ術」について解説していきたいと思います。

 

 

 

誰しも好きな有名人や気になる有名人はいるもの

 

スポーツ選手や俳優、女優、歌手、アイドル、実業家、YouTuber、インフルエンサーなど、誰しも何人かは好きな有名人がいるものです。

 

そんな有名人たちの素の部分が垣間見れるTwitterは、コアなファンであればあるほど影響を受けます。

 

もしも「Twitterはやっているけど、好きな有名人をフォローしていない」という人であれば、試しにフォローしてみるべきですし、「そもそもTwitterをやっていない」という人であれば、すぐにでも始めたほうが良いでしょう。

 

 

有名人のツイートによって自分のモチベーションもUPする

 

基本的に、ビジネスや勉強の場において「スマホを操作する」というのは完全なるNG行動です。

 

長時間スマホを操作したり、YouTube視聴、スマホゲームなどをやりすぎることにより、ドーパミンの受け皿となる「ドーパミンレセプター(受容体)」が破壊されモチベーションを失ってしまうのです。

 

しかし、「すでにモチベーションが下がっている状態」の場合のみ、スマホを操作することでプラスの作用をもたらします。

 

どうしてもモチベーションが上がらない時、自分に影響をもたらす有名人のツイートを見ることによって感情を変化させることができるのです。

 

「今日もまだまだお仕事、頑張ろう!」

 

「最近忙しくて大変だけど、ここを乗り切れば一回り成長できるはず」

 

というようなツイートする有名人は意外と多くいるものです。

 

他にも、ビジネス系で成功しているインフルエンサーのツイートを見るのもおすすめです。

 

好きな有名人や著名人のこういったツイートいくつか見るだけでも、なかなか効果が高かったりします。

 

なにより、「一緒に頑張っている感」を味わえるので、好きの度合いが強ければ強いほど効果は高くなるはずです。

 

この時、できれば番宣や新曲のPRばかりする有名人ではなく、「今○○をしている」というようなツイートをする有名人をフォローするようにすると、よりモチベーションを上げることができるでしょう。

 

 

Twitterの通知機能を使う

 

Twitterには、ツイートを通知する機能が備わっています。

 

フォローしている人の全てのツイートに対して通知をオンにしてしまうと、常にタイムライン上は新しいツイートで溢れかえっている状態となってしまいます。

 

この状態だと、モチベーションを上げてくれる有名人のツイートが目に入らなくなってしまうので、あまり効果的ではありません。

 

本当に仲の良い友達や、モチベーションを上げてくれる有名人のツイートのみ通知をオンにすることで、タイムライン上で探しやすくなるのです。

 

タイムライン上に自分の好きな有名人のツイートがズラッと表示される状況を作ることができれば、モチベーションを上げてくれるツイートを見つけられる確率も上がるはずです。

 

 

まとめ

 

今回は、Twitterを利用したモチベーションアップ術について解説してきました。

 

Twitterは、ビジネスの宣伝をしたり、たわいもないことを呟いたりする程度の使い方しかしないという人が多いかと思いますが、自分の感情をプラスに変えてくれる好きな有名人をフォローし、タイムラインに表示されるようにするのがおすすめなのです。

 

やる気が出ない時に、好きな有名人の「今、頑張っている」という状況がわかるツイートを見れば、きっとモチベーションを上げてビジネスや勉強を頑張ることができるはずです。

 

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る