夢を叶える障害となる様々な誘惑に負けない方法

画像

 

いつの時代も「夢を持って生きることは素晴らしいこと」と言われていますし、実際にも生きる活力を与えてくれる原動力になったりします。

 

特に10代、20代の若年層の人たちにとっては、大きい夢であればあるほど成長できるものです。

 

そして、30代以上の世代の人たちの中にも、「まだまだこのままじゃ終わらない」「もう一花咲かす」というように情熱の炎を胸に宿す人もいるでしょう。

 

しかし、現代社会には「誘惑」が非常に多いですよね。

 

あらゆる美味しいものが簡単に購入でき、魅力あふれるゲームで世界中の人たちと繋がり楽しむことができ、YouTubeやAmazonプライムなど様々な動画コンテンツで自分の好きな映像やドラマ、スポーツ、映画などを観れるのです。

 

どれだけ夢に向かって頑張ろうとしていても、あらゆる誘惑が目や耳から入ってきてしまいます。

 

夢を叶えるためには、こういった「誘惑」にいかに負けないかが非常に重要なのです。

 

この記事では、そんな「夢を叶える障害となる様々な誘惑に負けない方法」について解説していきたいと思います。

 

 

 

やる気を奪う誘惑の種類

 

画像

 

まずは人にとってどのようなものが誘惑に該当するかを考えてみましょう。

 

コンビニやスーパーのお菓子やアイス、ファーストフード(揚げ物)など

 

「お菓子やアイスなどを食べるくらいはいいんじゃない?」と思う人もいるかもしれませんが、お菓子屋アイスなどを食べる時は完全にリラックスモードになってしまい、なかなかやる気スイッチが入らないものです。

 

ゲーム

 

Switchなどといった大人気のゲーム機などを持っていると、つい人気のゲームソフトを購入してハマってしまうものです。

 

最近のゲームの凄いところは、オンライン上で繋がることができ、実際に繋がった人たちと喋りながら楽しむことができるということです。

 

お喋りしながらゲームができる時点でかなり盛り上がるので、ついついやりすぎてしまいますが、ZOOM飲み会などと同じように、「自分一人だけ抜けずらい」という心理的な要素もある為、長時間やってしまいがちなのです。

 

YouTubeやAmazonプライムなどの動画コンテンツ

 

一昔前までは、民放のテレビ番組を当たり前のように観ていた人が非常に多かったかと思いますが、現在では様々な動画コンテンツが誕生し、自分の好きな動画を好きな時間に観られる機会が増えました。

 

スマホでもタブレットでも、テレビでも動画が観れるので、強い意志を持っていないとすぐに動画を楽しんでしまうものです。

 

友人や同僚、恋人などからの飲み会や遊びの誘い

 

人間には親和的欲求という欲望が少なからずあり、他者と一緒にいたいと思うものです。

 

そんな欲求を感じている時に、友人などから誘いがあれば、断るのは至難の業と言えます。

 

「ダラダラしたい」という欲求

 

平日の夜や休日など、布団の中やソファーに座っている状態だと、人間はやる気が起きずにダラダラとしてしまいがちです。

 

とにかくやる気が起きず、起き上がってご飯を食べることも億劫となってしまうことも多々あります。

 

スマホ(SNSやアプリなど)

 

スマホ操作も現代ならではの誘惑と言えます。

 

ヤフーやグーグルのニュースやSNSなどでいつでも最新の情報を手に入れることができ、またそれについての人々の反応もチェックすることができるので、一度操作をしてしまうとなかなか抜け出せなくなってしまいます。

 

 

夢を叶える為の「誘惑に負けない方法」

 

それでは、具体的に夢を叶える為の「誘惑に負けない方法」を挙げていきましょう。

 

誘惑に優先順位を付ける

 

いきなりテーマを否定するようなことを言ってしまいますが、人間はどうしても誘惑に勝てない生き物です。

 

どれだけ気持ちの強い人であっても、2回に1回しか誘惑に勝てないと言われています。

 

まずは「誘惑に全部打ち勝つことはできない」ということを受け入れること。

 

このことを受け入れることができないと、「あー誘惑に負けてしまった」とその都度精神的なダメージを負うことになるので、効率的に頑張ることができなくなてしまうのです。

 

そこで、自分の欲望に優先順位を付けるのがおすすめです。

 

例えば、「ゲーム」「YouTube」「腹いっぱいご飯を食べる」という欲望があるとして、これに優先順位を付けます。

 

もしも誘惑に負けそうになった「YouTubeを1時間だけ見よう」というようにするのです。

 

1時間という貴重な時間は奪われてしまいますが、優先順位の下であるゲームとご飯は必然的にしなくなります。

 

次に誘惑に負けそうな時の為に、新たな優先順位を付けておくことも忘れてはいけません。

 

「今回はユーチューブを見たから、ゲームが1番、ご飯が2番、YouTubeが3番」というようにするのです。

 

こうすることで、連続して同じ誘惑に負けてハマってしまうということを防ぐことができます。

 

同じ誘惑を習慣化させてはいけないのです。

 

このように、たまに誘惑に負けてしまうという事実を受け入れながらも、その傷を最小限にするために事前に誘惑の優先順位付けをすることが、夢に向かって頑張る為には必要なのです。

 

 

まとめ

 

今回は、夢を叶える障害となる様々な誘惑に負けない方法について解説してきました。

 

ゲームや動画、スマホアプリにSNSなど、現代は誘惑で溢れています。

 

まずは「誘惑に全部打ち勝つことはできない」という事実を受け入れながらも、誘惑に負けた時の優先順位を付けることで、努力する時間を奪われずに夢へと向かっていくことができるのです。

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
このページの先頭へ戻る