潜在意識を変えることは可能?仕事やプライベートで成果を出すために必要な「意識改革」

意識改革

 

潜在意識と聞くとどのようなイメージを思い浮かべますか?

 

「とてつもなく凄い大きなパワー」というイメージをする人もいれば、「なんだか胡散臭い」と感じる人もいることでしょう。

 

現実社会でも、潜在意識に着目して大きな成果に繋げている人もいますし、スピリチュアルな部分を強調してビジネスに繋げている人などが存在します。

 

結論から言えば、潜在意識という存在を理解して正しい意識改革を行えば仕事やプライベートなど様々なことで成果を上げることが可能です。

 

この記事では、そんな「潜在意識を変えることは可能なのか?」という疑問や「成果を出すために意識改革をする重要性」について解説していきたいと思います。

 

 

 

潜在意識を変えることは可能なのか?

 

まずは「潜在意識を変えることは可能なのか?」という疑問についてですが、答えは「YES」です。

 

ただし、「YES」ではありますが、潜在意識のすべてを変えることは不可能です。

 

潜在意識は、時間を掛けて少しずつ変えていくことは十分に可能だと言えます。

 

まずは「潜在意識」がどのようなものなのかを簡単に説明すると、「自分自身で自覚できない意識」の事です。

 

例えば「会社から帰ってドラマを観よう」とか「これからご飯を食べよう」という意識は、自分自身で自覚しているので「顕在意識(けんざいいしき)」が働いていると判断できます。

 

そういった顕在意識に対して、家に帰宅する際に「ここを右折して500メートル先の信号を左折して」、「よしお箸を広げて物を掴んで口に運ぼう」というようにいちいち考えなくてもできる行動は「潜在意識」が働いているということです。

 

ここでふと疑問に感じる人もいるかもしれません。

 

「潜在意識は自分自身で自覚できないんだから自分で変えることは不可能じゃない?」と感じるかもしれません。

 

確かに、潜在意識を直接的に変えることは不可能です。

 

しかし、顕在意識で行う内容を工夫することによって、潜在意識を少しずつ変化させていくことは十分に可能なのです。

 

 

具体的な潜在意識を変える方法

 

潜在意識を変える一番わかりやすいのは、「なりたい自分の姿を言葉で宣言する」という方法です。

 

例えば「プロのサッカー選手になる」という夢を持っている人がいたとします。

 

その時、漠然と「プロになれたらいいなー」と思いながら部活に打ち込む人もいれば、「俺絶対プロになるから」と周りに宣言する人もいますよね。

 

まさに後者の方法が潜在意識を変えられる方法なのです。

 

なぜ夢を口に出すことで潜在意識が変わっていくのかと言えば、長期間実際に夢を言葉として出していくことで、脳が錯覚を起こすからです。

 

人間は自分に都合の良いように脳が認識するような習性がありますが、この習性を利用するわけです。

 

紙に夢を書き出して部屋に貼り毎日声に出して読み上げたり、部活中に同級生や先輩後輩に「プロになる」と何度も宣言するのです。

 

即効性はありませんが、数ヶ月間でも継続していけば、潜在意識は変わっているはずです。

 

潜在意識が変わるとどうなるのか。

 

例えば食卓に脂身たっぷりのお肉が出されたとしても、意識せずとも脂身をそぎ落として肉の部分だけ食べたり、スパイクを購入する際もデザインを無視して迷わず品質重視で選ぶことが出来るようになるはずです。

 

潜在意識を変えることが出来れば、そういった積み重ねによって成果(結果)を掴める可能性が上がっていくのです。

 

例としてプロサッカー選手を挙げましたが、これはどんな夢でも目標でも構いません。

 

また、「生活習慣を整えて健康的に生活する」といった部分でも同じように行動を改めたり言葉に出すことにより、少しずつ潜在意識を変えることができ理想的な生活ができるようになるはずです。

 

 

潜在意識を変えるためには「意識改革」が必須

 

高い幸福を感じながら人生を進めていくためには、人よりも努力する必要があると思っている人は非常に多いはずです。

 

確かに人よりも多く努力することで成功する確率が上がることも確かですし、多少の運も必要ではあります。

 

しかし、自分の「意識」に着目して利用していけば、努力に対する効果は何倍も高まるのです。

 

闇雲に努力するだけでなく、まずは「意識改革」をすることがとても重要だと言えるのです。

 

 

まとめ

 

今回は、「潜在意識を変えることは可能なのか?」という疑問や「成果を出すために意識改革をする重要性」について解説してきました。

 

  • 潜在意識を変えることは可能
  • 夢や目標を繰り返し言葉に出すことで潜在意識を変えていける
  • 努力も重要だが、その前に自分の意識改革をすることが重要

 

潜在意識は顕在意識よりも遥かに大きい意識だと言われています。

 

直接変えることは不可能であっても、工夫次第で少しずつ変えていくことが可能なのです。

 

ぜひ潜在意識を少しずつ変えて、大きな成果を成功を掴みましょう。

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 


このページの先頭へ戻る