マッサージで心と身体を定期的にメンテナンスする重要性

マッサージ

 

近年は街中に非常に多くの「マッサージ屋さん」が営業するようになりましたが、予約がなかなか取れないほど人気のお店も結構多く存在していたりします。

 

それほど現代人は「疲れている」ということなのですが、「マッサージなんかにお金を掛けるのはもったいない」という価値観を持つ人も依然一定数存在するのも事実です。

 

例えば毎朝ジョギングをしていたり、ヨガを習慣化している人などは、定期的にマッサージを行わなくても心と身体を健康に保つことが可能だと言えます。

 

しかし、そういった健康に関する習慣化がなかなかできないという人も多く、そのような人たちは心と身体に疲れが蓄積されてしまいます。

 

確かに定期的にマッサージ屋さんに行くにはそれなりの経済的負担が掛かりますが、健康に関する習慣化を行っていないのであれば「定期的にマッサージを行い心と身体をメンテナンスする」ことをおすすめします。

 

心と身体に鞭を打って頑張り続けるよりも、明らかに仕事などのパフォーマンスレベルが向上するはずです。

 

この記事では、そんな「マッサージで心と身体を定期的にメンテナンスする重要性」について解説していきたいと思います。

 

 

 

身体は使い捨てではないので「定期的なメンテナンス」が必要

 

メンテナンス

 

現代人はよく「働きすぎ」と言われていますよね。

 

これは、終身雇用や年功序列が当たり前であった時代が長かったことで「成果」ではなく「働くこと」自体がフォーカスされてしまったことが原因ではないかとも言われています。

 

もしも昭和の時代から現代のような「成果主義」「実力主義」の社会であったのならば、合理的に「成果」を上げることが求められ、ダラダラと仕事をすることもなかったはずです。

 

「会社に長くいることが良い事」といった価値観がいまだに根強く残っていることで、心と身体に大きな負荷が掛かっている人が多いのです。

 

例えば、「外資系企業」などではそういった「古き良き日本の価値観」が全くないので、働く環境や労働時間、人間関係などで大きな負荷を感じることはありません。

 

いずれにせよ、現代の日本人はまだまだ大きな疲れを抱えながら暮らしているのが現実です。

 

もしも身体が使い捨てで、定期的に新しい身体に取り換えられるのであれば無理を続けても良いでしょう。

 

しかし、人間の身体は当然ながら使い捨てではなく、寿命を終えるまで自らの肉体を使い続けなければいけません。

 

健康に、アクティブに生きていくためには、冒頭で解説した通り「運動などの定期的な健康に関する習慣」を身に付けるか、「定期的にマッサージを行い心と身体をメンテナンスする」ことが重要となのです。

 

 

心と身体をメンテナンスしないとどうなる?

 

疲れやストレスの溜まる生活を続けているにもかかわらず何かしらの健康法を行っていないと、確実に血流が悪くなっていきます。

 

血流が悪くなると、「栄養分が身体の隅々に行き渡らなくなる」「老廃物が蓄積されていく」ので、必然的に心と身体に様々な影響が現れます。

 

「頭痛」「腰痛」「関節痛」「手足の疲れや痺れ」「むくみ」「冷え性」「不眠症」などの症状はもちろん、大きな疾患を引き起こす原因にもなり得るわけです。

 

 

定期的にマッサージを行うメリット

 

もしも何かしらの健康法を習慣化していないのであれば、「定期的にマッサージを行う」ことをおすすめします。

 

マッサージを定期的に行うことで、「筋肉がほぐれ血流が促進する」という大きなメリットを得ることができるからです。

 

マッサージ

 

参照: https://ccat.jp/

 

最近では出張マッサージなんかもあるますよね。

 

身体に現れる様々な不調の緩和が期待できる

 

首や肩のコリがほぐれることで、前述した「頭痛」「腰痛」「関節痛」「手足の疲れや痺れ」「むくみ」「冷え性」「不眠症」などといった様々な症状の緩和が期待できます。

 

また、自律神経が整うことでストレス緩和も期待できるため、まさに「身体と心のメンテナンス」という言葉がピッタリくるのです。

 

 

心と身体が軽くなる為、仕事などでハイパフォーマンスを出せる

 

仕事で成果を上げるためには、高い集中力やスピード、アイデアなど多くの能力を発揮しなければなりませんよね。

 

しかし、いくら頑張ろうと気力を振り絞っても、心と身体が疲れていてはハイパフォーマンスを発揮することはできません。

 

むしろ作業効率は落ち、成果を出しにくくなってしまうものです、

 

では、定期的に心と身体のメンテナンスを行っていたならばどうでしょうか?

 

常にフレッシュな状態をキープし、仕事などでハイパフォーマンスを出すことができるはずです。

 

 

まとめ

 

今回は、マッサージで心と身体を定期的にメンテナンスする重要性について解説してきました。

 

身体は「使い捨て」ではないので、常にメンテナンスをすることが重要です。

 

  • 身体に現れる様々な不調の緩和が期待できる
  • 心と身体が軽くなる為、仕事などでハイパフォーマンスを出せる

 

定期的にマッサージを行うことで、これらのメリットを得ることができるので、決まった健康法を習慣化していないという人はぜひマッサージを試してみましょう。

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 


このページの先頭へ戻る