スタバ新年2022の限定グッズやカードまとめ!正月の営業はいつから?

スタバの新年と言えば、例年
日本のお正月らしい和デザインのグッズが
期間限定で販売されます。

 

縁起物や干支をイメージした商品は
毎年違うデザインのものが販売されるので、
ついつい買ってしまうんですよね。

 

2022年、新年のスタバの新作グッズも
とても気になるところ!

 

ということで、今回の記事では、
スタバ新年2022について、まとめていきたいと思います!

 

 

この記事でわかること

 

 

 

スタバ新年2022のグッズまとめ!

 

画像

 

2022年のグッズについては、
11月2日現在、まだ公式情報がリリースされていません。

 

ですので、例年の情報を参考にしながら
今年のスタバ新年について
予想していきたいと思います!

 

スタバでは例年、
クリスマスシーズンを終えた12月26日から
お正月をテーマにした新作グッズの販売がはじまります。

 

新作グッズは、
全国のスターバックス店舗およびオンラインストアで
購入することができますよ。

 

 

昨年は、

 

  • 2021年の干支である、丑(うし)
  • 日本の冬の花である、椿(つばき)
  • 富士山
  • だるま

 

などの、縁起物をモチーフにした
たくさん可愛いグッズが登場しました!

 

 

特に、富士山やだるまは
毎年の新年グッズのモチーフになっているので、
2022年もこれらをモチーフにした新しいグッズが
登場することが予想されます。

 

昨年の新作グッズはこんな感じ!

 

 

こうやって過去に登場したグッズを振り返っていると

 

「これもかわいかった!」
「これも買っておけばよかった!」

 

という気持ちになります、、、笑

 

 

販売期間はお正月シーズンの間だけなので
時期を逃さないようにゲットしておきたいところですね!

 

 

スタバ新年2022のカードまとめ!

 

画像

 

スタバカードに関しても、
例年、新年は干支の動物のデザインが人気です。

 

また、「2022」など
その年の数字がデザインされたカードも登場します!

 

昨年のデザインはこんな感じ。

 

 

 

 

 

スタバではシーズンのイベントごとに
異なるカードのデザインがリリースされるので
ついつい集めてしまいたくなりますね!

 

プレゼントとしても喜ばれるアイテムなので、
スタバ好きの家族や親戚に
新年のあいさつと共に送るのも素敵です。

 

 

スタバカードの最新情報は
下記スタバの公式HPからチェックすることができるので
ぜひ、チェックしてみてくださいね!

 

 

https://product.starbucks.co.jp/goods/sbcard/

 

 

また、オンラインのギフトカード(eGift)も
新年らしいデザインが利用できます。

 

eGiftは、
スターバックスの商品と交換できるチケットを、
LINEなどで気軽に送ることができるサービスです。

 

コロナの影響もあって
なかなか家族に会いにいけない、、、

 

という方も、今年はスタバのギフトカードを
オンラインで送ってみてはいかがでしょうか?

 

詳細はこちらからチェックしてみてくださいね。

 

https://gift.starbucks.co.jp/

 

 

 

 

スタバ新年2022の営業はいつから?

 

画像

 

スタバではほとんどのお店が、
年中無休で営業しています。

 

例年のスタバの年末年始の営業情報は、
以下の通り。

 

 

12月30日:通常営業
12月31日:短縮営業
1月1日:ほとんどの店舗が短縮営業(一部休業)
1月2日:通常営業、または短縮営業
1月3日:通常営業、または短縮営業

 

 

ただし、
年末年始は営業時間が縮小されますので
行きたい店舗の営業時間を
事前にチェックしておくのが良いでしょう。

 

デパートなどに入ってるお店は、
その施設の休業に合わせて
元日がお休みの場合があるので注意です!

 

 

 

まとめ

 

スタバの新年グッズは、
日本のお正月にちなんだデザインが人気!

 

新年のスタバカードは、
その年の数字や干支がデザインされていて可愛い!

 

気軽に送れるオンラインギフトカードも人気!

 

スタバは年中無休で営業してるので
例年元旦から営業している。
ただし、営業時間が短縮されるので
各店舗の情報をチェック!

 

 

それでは、すてきなお正月をお過ごしくださいね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

この情報をシェアする

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

このページの先頭へ戻る