オリジナルTシャツ販売が副業にピッタリな理由

オリジナルTシャツ販売が副業にピッタリな理由

オリジナルTシャツ

 

自分の作ったオリジナルTシャツをネットで販売して副業収入ができたら楽しいと思いませんか?

 

実は、オリジナルTシャツの制作は一昔前よりもずっと簡単で、いろいろな方法で制作販売することができるようになってきているのです。

 

「昔イラストの仕事をしていた」

 

「イラストの専門学校に通っていた」

 

「独学だけど魅力的なイラストが描ける」

 

という人に、「オリジナルTシャツ販売」という副業はピッタリなのです。

 

この記事では、そんな「オリジナルTシャツ販売が副業にピッタリな理由」について解説していきたいと思います。

 

 

副業でオリジナルTシャツ販売をする方法

 

画像
https://clubt.jp/

 

「無地のTシャツ」は、実は300円~600円程度という安さで卸業者から仕入れることができるので、魅力的なイラストが用意でき、印刷方法を決めてしまえば簡単にネットショップで販売することができるのです。

 

まず始めにご紹介するオリジナルTシャツ販売の方法は、「シルクスクリーン印刷をして自分のサイトで販売する」という王道の手法です。

 

シルクスクリーンという印刷方法を聞いたことがないという人も多いかと思いますが、網戸のようなメッシュに特殊な方法でイラストを作成し、そのメッシュ貼った版にインクを乗せて刷るという方法を用います。

 

100年以上前から使われている印刷方法ですが、2020年現在もバリバリの現役でこの方法を使用している業者や個人は多いのです。

 

版やメッシュ貼り、イラストをメッシュに作成、印刷という作業も慣れればすべて自分自身でできてしまうので、比較的簡単にオリジナルTシャツネットショップをOPENさせることができます。

 

そのオリジナルTシャツを、楽天市場やアマゾンといったネットモールで販売するのか自社サイトだけで販売するかといった販売方法は、副業なのか独立を見据えてのビジネスなのかによって変わってくるでしょう。

 

シルクスクリーンの場合、製版さえ終えてしまえばあとは注文が来てから刷る(印刷する)だけなので。無駄な在庫を持つ必要がないという点も、個人の副業に向いているポイントといえるでしょう。

 

比較的資金に余裕があるという人ならば、イラストや製版といったものを外注することができるので、簡単にネットショップをOPENさせることができます。

 

「Club T」というTシャツ販売サイトでは、サイト上でイラストデザインができ、初期費用も無料、自分の報酬額を決めて販売できるというメリットもあるのです。

 

また、あの天下のユニクロでも、「UTme」というオリジナルTシャツが販売できる仕組みがあります。

 

専用アプリでイラストを作成していくことができるので、初期費用が掛からず始められるのもメリットです。

 

このように、様々な方法でオリジナルTシャツが制作でき、かつ初期費用がほとんどか掛からないので、副業に最適なビジネスなのです。

 

 

ツイッターやインスタなどのSNSを活用することで成功率は大幅にUPする

 

画像

 

もしも副業でオリジナルTシャツ販売をしたいけど、ネットモールなど大きなお金は掛けられないという人は、自社サイト+SNSの活用に全力を出したほうが良いでしょう。

 

ツイッターやインスタグラムで制作したオリジナルTシャツを宣伝したり、制作の苦労などを積極的に公開していくことで、フォロワーが増え、コアなファンが付くことになります。

 

Tシャツは購入頻度が比較的高い衣料品になるので、数は多くなくともコアなファンを作ることで副業として十分な収入を得ることができるでしょう。

 

 

 

まとめ

 

今回は、副業にピッタリなTシャツ販売について解説してきました。

 

シルクスクリーン印刷や「Club T」、「UTme」といった様々なオリジナルTシャツビジネスが考えられ、費用もあまり掛からず在庫を抱えることもないので、副業に最適なビジネスだといえます。

 

自社サイトやツイッター、インスタグラムなどのSNSを積極的に活用することで、比較的容易に一定以上の収入を得ることができるはずです。
イラストが得意な人は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る