どの仮想通貨がおすすめ?イーサリアムクラシックの特徴を解説!

イーサリアムクラシックとは?

イーサリアムクラシックは、その名の通り2015年にイーサリアムがハードフォーク(分裂)して誕生したアルトコインの一つです。基本的機能はイーサリアムとあまり変わりませんが、いくつかの隠れた魅力があります。

 

イーサリアムクラシックの誕生

 

2016年に、イーサリアムを標的とした大きなハッキング事件が発生しています。この事件では、52億円相当のイーサリアムが不正に送金される結果となりました。この事件はThe DAO事件と呼ばれ、世界中の注目を集めました。イーサリアムクラシックはこの事件が発端となり誕生したと言われています。イーサリアムは当時、ビットコインに次ぐ時価総額を誇っていました。そのイーサリアムがハッキングされたということで、世間には衝撃が走りました。

 

それと同時に、イーサリアムのセキュリティを疑問視する声が一部で沸き起こったため、イーサリアムの運営側はハードフォークを行い、そのデータを書き換えることによって不正送金された52億円を無効にしようと試みましたしかし、管理者による書き換えは、仮想通貨における非中央集権的な仕組みとかみ合わないとし、それを支持しない層がありました。そういった反対派によって生み出されたのがイーサリアムクラシックです。

 

イーサリアムクラシックの特徴

 

上述したように、イーサリアムクラシックは機能としてはイーサリアムとほとんど変わりません。イーサリアムと同様、スマートコントラクストの機能も持っています。では、一番の違いはなんでしょうか。

 

イーサリアムは「状況次第で仕様が変えられたりする通貨」であるのに対し、イーサリアムクラシックは「非中央集権的な姿勢を守って運営されている通貨」と呼ばれます。イーサリウムは誕生の経緯から分かる通り、非中央特権的な仕組みを重要と考えています。

 

この仕組みは、本来は仮想通貨全体が目指すべきところであったはずです。イーサリウムクラシックに一部根強いファンが存在するのは、そういった思想的な部分への共感があるからと言われています。

 

イーサリアムクラシック取引にオススメの取引所一覧

 

 DMMbitcoin  bit Flyer  Coincheck

 

 

 

 

 

 


このページの先頭へ戻る